2015年07月18日

【NEWS】MOOSIC LAB 2015 詳細ラインナップ発表!!!!!!!!



皆様、こんばんは。昨夜ポスタービジュアルや予告編が解禁となりましてHPやtwitterもリニューアル致しました。MOOSIC LAB 2015、いよいよ来月開幕です。詳細ラインナップはK's cinemaさんのサイトが見やすいです!(他力本願ですみません…!毎年本当にありがとうございます!)

IMG_0406.JPG

今年のオープニング映像は19歳のスズキケンタ監督が作ってくれました。当初はオープニング映像をやってみない?と声をかけたのですが、個人的にラフ段階の時点でビビビと来てしまい、Youtubeにも予告編という状態で載せたい!さらにはそのコンセプトと佐藤玲さんのハマりっぷりにまたビビビと来てしまい、当初あった構想をがらっと変えてビジュアルも全部統一したい!と思ってしまい、半ばスズキケンタ君のディレクションをお借りする形で今回のビジュアルができあがりました。何だろう。夜の新木場で1シーン1カット。こっちに向かって走って来る佐藤玲さんの真剣な表情とiPhoneスローイングに「始まる」予感がビシバシと来たのです。そんなスズキケンタ監督は来年のMOOSIC LAB 2016(もう始動してるんかーい!)でラブリーサマーちゃんとのタッグで参戦予定だったりして目眩が(以下略)

そうそう、今年はMOOSIC LAB 2015のオープニングイベント、いつもの新宿LOFTさん埋まっててアウトだったんですが、不思議なご縁が繋がりDOMMUNEさんでやって頂ける事になりました!8/12(水)です。(あぶない!浦谷先生、宇川直宏さん、ありがとうございます!)

はてさて。4年目となる今年のラインナップはコンペ作品が8本。例年より4本くらい少ないです。自分の中で、去年のラインナップが8割型受け身だったり、中身を詰めないままフワッとした企画を成立させてしまったりで、その結果「グランプリ該当なし」となってしまったことに対する反省がありました。準グランプリの2作品『おんなのこきらい』は文句なしの完成度だったのですが音楽×映画という企画に対しては成功しているか?という点で審査員内でも推しきれず『QOQ』はアーティストとコラボしてないのがそもそも、的な話で推しきれず…だったり。そこから企画制作に関しては模索し続け、企画公募も割とたくさん頂いたのですが、例年よりも慎重に厳選したと思います。



そんなわけで今年はコマ数が増えたのにコンペ作品が減ったもんだから、久々にMOOSIC LAB過去作品のアーカイブ上映とか、特別招待作品をたくさんご用意したわけです。山下敦弘監督『リンダリンダリンダ』は周囲から招待上映でやってほしいとリクエストが多かった作品。何と、35ミリ上映です。松居大悟監督『自分の事ばかりで情けなくなるよ』も『私たちのハァハァ』公開を記念して何気に久々の上映。クリープハイプ繋がりで近年の稀に見る最強の主題歌といってもいいのでは?という『百八円の恋』が主題歌の『百円の恋』(何気に劇中のサントラもいいんです!)。つい最近迄ロードショー公開されていた三宅唱監督『THE COCKPIT』や太田信吾監督『わたしたちに許された特別な時間の終わり』という傑作ドキュメンタリーも上映します。





それから昨年『あんこまん』で特別賞の中村祐太郎&木村暉と『QOQ』が準グランプリの黒田将史にミュージシャン賞の町あかりが主題歌(出演にも和田みさ、細川佳央ら)というMOOSIC LAB的に嬉しい組み合わせだらけの『雲の屑』(東京学生映画祭2冠!)がオープニング上映を飾り、黒田将史監督がCO2の助成金を元に作った『バカドロン』(出演:中村祐太郎、GON/音楽:町あかり)がクロージング作品として東京初上映となります。



さらにはMOOSIC LAB 2016に向けてオープニング映像のスズキケンタ監督だけでなく、the peggiesとのコラボで『脱脱脱脱17(ダダダダセブンティーン)』を手がける事が決定している現在17歳の女子高生監督・松本花奈監督の前作『真夏の夢』+『大切な君へ』の2本立て。また、京都造形芸術大学の卒業制作でビビビと来た伊藤祥監督『いろんなニオイのワカモノだ』や、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で審査員特別賞の二宮健監督『眠れる美女の限界』も上映!!!!!!!!!!!!

盛りだくさん過ぎて書ききれない事だらけですが、是非1本でも多く足を運んで頂けたら幸いです。(今年もリピーター割引¥1000健在です!)

…というわけで、長くなりましたが、今年もどうぞ宜しくお願い致します。あ、地方上映もちゃんとやりますんで!(白目)

ではまた各組の制作状況を確認に戻りたいと思います…(白目)

ぱぱんが、ぱん。

MOOSIC LAB主宰
直井卓俊
posted by staff at 00:00| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする